ゆたかの自然散歩。

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月21日 山梨・長野遠征

<<   作成日時 : 2018/05/26 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

今回はいつもの”6つの目”で山梨から長野まで行ってきました。

まずはこの時期がベストのヤマトヨダンハムシのポイントで集合。
天気がいいので半袖シャツで来たけど、高標高の朝はまだ寒く、上着を着て目標の木まで少し登る。

このハムシがいるとこは、この1本の木しか知らないので貴重なポイントだ。
何度か来ているが、木漏れ日が射す程度の明るさなので、今回は確保して明るいとこまで行って撮影するつもりで。

大きな木なので、手の届くところは少ない。
何匹か見付けるも、すぐ落ちて見失う(一一")

まだ時間が早すぎたのか個体数が少なく、なかなか確保出来ない。

暫く粘ってやっとこ確保!
現場で何枚か撮ったけど、なんかイマイチなので下まで降りて撮影した。

ヤマトヨダンハムシ
画像

画像

画像

画像


上の薄暗い切り株にちょっといいベニボタルの1種がいた
画像

おっ、飛ぶか?
画像

シュワッチ!
画像

飛ばんのかい!
画像


ここから林道を走りながら何ヵ所か止まったけど、大したネタもなく
画像

これだけで長野県突入(^-^;

数年前に初見ゾウムシを見付けたとこに寄ってみたけど、このが何匹もいた
画像

判りそうな模様だけど見付かりませんでした(^-^;

茶色くないサルハムシ
画像


一気に八ヶ岳方面へ移動した

ヒメシジミのポイントに寄ってみたけど・・・さすがに早すぎるか・・・

銀一文字背背離
画像


褄次郎
画像


良く見かけるヒメリンゴのような木に
画像

こいつがいるからやっぱりバラ科の木か。

すると
画像

画像

コイツ、前に湯の丸で撮ったヤツと同じだ!
今回はまーくさんが突き止めてくれた!
アカクビナガオトシブミ!
クビナガ属はエゴツルクビとヒゲナガの2種だと思っていて、湯の丸で見付けた時、ヒゲナガより触覚が短く一回り小さいので、別種だろうとは思っていた。
湯の丸の時も同じような木だったので調べてみたら、ズミと言う木のようだ。
♀もいた
画像

画像

見分け方は身体の側面に白い模様がある。
ヒゲナガより小さい。
色が濃い。

ここの個体は頭部が黒っぽい。
今回、クビナガ属が3種類いることが解かった。(まーくさん、良くやった!今度、褒美をくれてやろう。)(笑)

キイチゴを見る度に、まーくさんに「丸っこいゾウムシを見付けて下さい!」と言っていたら・・・

「もしかして🎵もしかして🎵」と歌いながら、「キイチゴにいました!」っと持って来た(笑)

キイチゴトゲサルゾウムシ
画像


ズミの木にはこんなのもいた
セスジヒメハナカミキリ
画像


この時すでに12時を過ぎているので、また一気に疑惑のツツハムシのポイントまで移動した。

5月に来るのは初めて。
さすがにまだツツハムシはいない。
ここもヒメシジミのポイントだが、当然いない。

ヤナギオオモンキカスミカメでも、と探してもいない・・・。
代わりにいたコメツキ、捕まえた時は少し茶色いくらいに思って1枚撮ってまーくさんに手渡したけど・・・
画像

帰って写真を見て・・・ムネミゾじゃないヤツ!!
アカコメツキの1種
これ、結構いいやつじゃない?(笑)

ナガメを撮って
画像


移動しようとしたら、さっきのズミの木みたいのがあるのでちょっと見てみると・・・

まーくさんが叫んだ 「えええええええええええ〜〜〜」

画像

さっきのアカコメツキがゴミに見える(笑)
なんとダイミョウコメツキ!・・・当然初見。
今まで何度もネットで画像を見て、こんなのどこにいるんだろう、これだけ歩いてて見られないんだからかなり珍しいんだろうと思っていたが・・・。
5月の高標高で見られるチャンスがあるみたいだ。
で、
画像

画像

美味しそうに柔らかい部分を食べていた。
この木、調べてみたらやっぱりズミのようだ・・・これで来年から5月の行動が少し進化するかも。

次のポイントへ移動中、前にカモシカが!
すぐ止まってそのまま撮影
ん?
画像

行くか
画像

画像

画像

んん??
画像


フロントガラス越しの100mmだったのでこんなもんで(笑)
前にもМさんと来た時、この少し先で立派なカモシカを撮影したことがある。

一ヶ所寄ろうと思ったポイントは道が大変なことになってて断念(; ・`д・´)

最終目的地に着いた時には15時前になっていた。
取りあえず今日一番の確認事項の場所へ

4月に来た時は全く無かった食草もだいぶ生えてる。
すぐにまーくさんが見付けた・・・が飛んだらしい・・・
まだ個体数が少ないか・・・
少し奥に行ったまーくさんが叫ぶ 「ルイス!!」
急いで行くと、シダで撮ってるので、ピンと来た(笑)
ルイスコメツキモドキ
画像


まんまとやられたのでご褒美にコイツをあげた

トホシハムシ
画像


また戻って探すと、真っ赤のを見付けた・・・落ちた!(T_T)

さすがにもういないか・・・

諦めないまーくさんが見付けてくれました!

ルイスクビナガハムシ
画像

画像

スマホ壁紙用に
画像

名刺用に
画像

確認完了、これで年2回は”ルイス”に会える。
葉っぱのおばけも祝福してる
画像


次に近くの林道の伐採枝置き場へ
予定としてはここに13〜14時頃来たかったけど、すでに15時半(一一")
完全に日陰になってる・・・
いつものようにゲートの前に車を停め、歩いていく。

ポイントまで行く前にまーくさんがいいのを見付けた。

キモンカミキリ
画像

こんなに綺麗なのもこの時期ならではか。

名前は判らないが、小っちゃくていい感じのハエ
画像


カツオ、ヨモギダイエットに成功の巻
画像


ポイントは日陰だけど、ジックリ探してやっと1匹。
黄色いトラ系で見たこと無いヤツ!
と、思ったのに・・・
黄色っぽいシロトラカミキリ
画像

画像


林道をもう少し歩いてると・・・車の音??
トラックが来た!!
ヤバい!!!( ゚Д゚)
ゲートの前に車が!!!!!
トラックに追い掛けられながら、約200mくらい3匹のおっさん、カメラ片手に全力疾走(; ・`д・´)
死ぬかと思った・・・。
10年来てるけど、初めて車が出て来た・・・。
丁度17時を過ぎて作業終わりの車が出て来たようだ。
平日は気を付けなきゃ・・・。

最年長のМさんは予想外の林道ダッシュでノックアウト。
お疲れ様でした。

私とまーくさんはもう少し周りを散策

妙に濃いウンモンテントウ
画像


塩屋さん
画像


まーくさんが、締めにどうですか?と呼んでくれたのは・・・
ボケてしまったけど確かにスゲハムシ
画像

水場はあるけど、スゲハムシのいるイメージの場所ではないが。

車に戻った時は18時を回っていた(^-^;
超ハードな一日でした。

まーくさん、Мさん、お疲れ様でした。

帰りは254まわりで4時間かけて帰りました。
あ〜疲れた(*´Д`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わーい! ご褒美〜 
絶対に忘れません(笑) 
かなり疲れましたけど、充実した一日になりました。
ランニングは想定外でしたけど。 
見たかったのは見れ、思わぬものも現れ… 
時期を微妙に変えれば面白いことがまだまだありそうですね。 
まーく
2018/05/27 00:36
 ゆたか様お世話になりました。朝の寒さからすると虫は見られないかな!とおもいました。気温が上がにるつれ虫も動きだし楽しい時間になりました。ダイミョウコメツキには驚きました私の持ってる図鑑に記載されてません。ランニングは下り坂でよかったです。また誘ってください宜しくお願いします。
M
2018/05/27 06:47
まーくさん
今年もヤバいですね!
なんかまだまだいい事ありそう(笑)
あんないいポイントをあと2.3ヶ所欲しいですね。
ゆたか
2018/05/27 21:23
Мさん
この時期は近場が多かったので、1000m前後が面白そうですね!
ダイミョウは今度いつ見られるか・・・。
今度は走らなくてすむようにしなければ・・・ですね(笑)
ゆたか
2018/05/27 21:31
葉っぱのおばけ、超かわいいですね。
全然祝福してなさそうな顔っていうのもウケます…

アカクビナガオトシブミって、知りませんでした。
ダイミョウコメツキは一度撮影したことがありますが
レアなんですね!
のり
2018/05/28 10:44
のりさん
おばけが一番レアかな・・(笑)
アカクビナガは昨年湯の丸で今年八ヶ岳、今のとこ長野だけですね、ダイミョウコメツキは10年で初めてなのでレアだと思いますが、5月に1000m前後の標高で見られるかもです。
でも1匹しかいなかったので、簡単には見られないでしょうけど・・・。
見たことあるとはすばらしい!
ゆたか
2018/05/28 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月21日 山梨・長野遠征 ゆたかの自然散歩。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる