狭山丘陵の昆虫たち

昨日のその他の昆虫たちを紹介します。
まず、ハムシですが、今の時期ムラサキシキブの葉にイチモンジカメノコハムシがいます。
これ、最初はハムシだとは思わないで、カイガラムシとか、そっち系の虫だと思ってました。
ハムシだと解ると顔が見たくなって、つい見てしまいます。
イチモンジカメノコハムシ
画像
画像

次にトビサルハムシ
これは昨年ここで初めて見て、なんと綺麗に輝くハムシだろうと思い、目に焼きついたハムシです。
今回残念ながらボケてしまいましたが・・・。
トビサルハムシ
画像

画像

そしてもう1種
オオアカマルノミハムシ
画像

コデマリの花には、ブンブンとハチのようにたくさんのハナムグリがいました。
クロハナムグリ&コアオハナムグリ
画像

他には
ヒラタアオコガネ
画像


ベニカミキリがいました。
画像

カミキリはもう1種
ツマグロハナカミキリ
画像

画像

このカミキリジョウカイボンだと思ってたのですが、顔が少し違うような気がして調べなおしたらカミキリでした。
コメツキムシは同定が大変なので、ほとんどスルーなんですが、ポーズを決めるもんで・・・。
サビキコリ
画像

カメムシは1種類しか気付きませんでした。
ホソヘリカメムシ
画像

樹液には蝶のほか、定番のスズメバチが来てました。
シロテンカナブンはまだいなかった。
オオスズメバチ
画像

そして薄暗いヒノキの根元にたくさんのトゲアリが団子になってました。何をしてたんだろう?
トゲアリ
画像

名前の判らないハチ。食われてるのはコフキゾウムシなんですが・・・。
画像

画像

最後に”蛾”はあまり好きではないのですが、撮影する数少ないうちの1つ。
マドガ
画像


来週の月曜は待ちに待った日原林道の予定なんですが、週間予報だと天気が悪そう。何とかずれ込んでくれることを祈ります。
月曜日に雨が降ると、諦めるか、予定をずらしてどこかで何かを諦めなくてはならなくなるから・・・。晴れろ!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック