7月2日、3日 福島、栃木遠征 2

しかし・・・

シジミが好きだと伝えると、ウラクロシジミのポイントを教えてくれちゃったのです!(^_^;)
何でもこの辺りはウラクロシジミの多産地だそうで、すぐ近くのポイントで前日も産卵が確認されたそうで・・・。

こりゃ寝てる場合じゃないと、行ってみることにしました。

そのポイントは非常に景色のいい場所で、待ってれば飛んで来るとか・・・。
画像


たまに木々の中を♂らしきが飛んで来るけど止まりません。
ただ待ってると眠くなってしまうので回りを見渡すと、葉の上に小さなオレンジが!
すぐにピンと来ました。
ちゃんと撮りたかった

ゴマダラオトシブミ
画像

画像


また暫くすると、背後からブゥ~ンと何かが飛んで来て草に止まった。

アカスジキンカメムシ
画像


他にはコジャノメがいるくらい・・・
時々♂らしきが飛んで来るがまったく止まる気配はない。
自分の勘で、上の開けたとこの方がいそうだと思って登ってみた。
すると、すぐに何か飛んだ!
「いた!」
止まった辺りを探すと、間違いなくウラクロシジミ!
しかし場所が悪い・・・
勝負をかけて飛ばしてみたら、マンサクに止まったように見えたので探してみたら

ウラクロシジミ(初撮影)産卵中
画像

ちょっと遠く望遠なのでピントが甘いが、半開翅まで撮れた!
画像

画像

どうしてもクリアに撮りたくて、片手撮影で
画像

画像

画像

この位置でこれだけ撮れればOKでしょう(^^)v

ここで14時半。
戻って1時間くらい寝るか。

戻ってご主人にお礼を言おうと思ったら、出掛けたらしい。
代わりに奥さんにお礼を言い、寝る前にちょっとチョウアカを探すと・・・「いた!!!!!」
チョウセンアカシジミ(初撮影)
画像

高いので脚立を借りてくると、えぇぇぇ~
いない!
回りを探すと、下にいた!
画像

マクロで近づくとすぐに飛んでしまうが、上にはいかないのでラッキーだった。
画像

画像

画像

画像

画像


ここで15時、寝てる暇はない。
昼にキマルリを撮ったときは、チョウアカ撮ったらどっかで寝ようと思ってたけど、この時間になってしまったらもう1度キマルリ見に行くしかないでしょう(^^♪

先に朝の栗の木を見にいったら、イチモンジセセリ?
いや、ミヤマチャバネだ!
思い込みでした・・・お恥ずかしい(^_^;)大事な白斑が1つ足りなかったですね。並びはミヤマのそれにそっくりだったもので。・・・hyriaさん、ご指摘ありがとうございました!
オオチャバネセセリ
画像


かなり黒っぽいクサギカメムシがいたので撮っておいたら、予想外の面白い写真になっていた。
画像


いよいよキマルリのいた栗の花に行ってみるが、ヒメシジミしか見当たらない。
すると、回りの草の上を凄い速さで飛んでいる。
「キマルリだ!」
必死に目で追って、止まったとこを確認。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

こんだけ見られれば大満足!
予定外のウラクロシジミも見られたし、戻って奥さんにお礼を言い、ご主人に宜しく伝えて栃木に向かいました。

3に続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

hyria
2012年07月07日 15:56
こんにちは
チョウセンアカおめでとうございます!
私もまだ見ぬ蝶です。うらやましい!
ところでミヤマチャバネと題されている蝶、オオチャバネではないでしょうか??
ゆたか
2012年07月07日 21:39
hyriaさん
ありがとうございます!
運が良かったようです。(^^)v
チョウアカはこれ1頭しか現れませんでした。
キマルリもチョウアカも少し遅かったようで、6月下旬の方が良かったみたいです。
あっ、キマルリはそっちで見られるんでしたね!
オオチャバネ、ありがとうございます。(^_^;)
肝心な白斑が足りなかったですね!
他の白斑がミヤマのそれと同じだったもので、完全な思い込みでした。
まだまだ素人ですね・・・。

この記事へのトラックバック