10月15日 1年ぶりに・・・しかし今年はいなかった。

 約1年ぶりに逗子までクロマダラソテツシジミがいるか確認に行ってみました。

     いませんでした!  チャン♪チャン♪

 終わりやないかい!

去年たくさんいたところのソテツにいたのは
ヒカゲチョウかい!
画像


ここは本命がいないとあまり魅力が無いけど何か撮らなければ・・・

イボバッタ
画像


ここまだ来て

ヤマトシジミ
画像


4時間しか寝てなくて、3時間近く運転して来たので本命がいないと一気に疲れが・・・
予定はこのあと横須賀方面に行こうと思ってたけど、ヤ~メタ!

去年、帰りに寄って雰囲気の良かった鎌倉の公園に行ってみることにしました。
昼前に着くと、何とアブラゼミが3ヶ所で鳴いている(+o+)
夏のそれとは違い、やっとこ鳴いている感じ。

特に目的も無いので、ゆっくり慎重に歩こうと。

ホソハリカメムシ
画像


何でも撮っとかないと記事にならないと困るので。
ウラナミシジミ
画像


ヤツデがあったので、思い出して葉の裏を見ると・・・いた!・・・けど・・・まだ幼虫。
クロスジホソサジヨコバイ(幼虫)
画像

何匹もいたけど、全てが幼虫だった。
11月が楽しみだ!
でも地元にもいるだろうか・・・。

こんなのもいた
シロジュウシホシテントウ
画像


葉の上には
フキバッタの1種
画像

フキバッタには判っているだけでも20種類以上いて、未だに何種類いるか確認出来ていないらしい。
細かい資料も無いので、今回からフキバッタの1種としておきます。

そして
ヤマクダマキモドキ
画像


これはふつーの
ツユムシ
画像


何とまた見てしまった!
ハラビロカマキリ♀(褐色型)
画像

画像

先日、今度いつ見られるか分からないとか言ってて・・・

このころ、「どこ見て歩いてんですかぁ~」と聞こえない寂しさを感じていた。
ドングリと一緒に、珍しく翅を閉じてる
アミガサハゴロモ
画像


ハラナガツチバチがいた・・・が・・・デカイ!!
初めて見る大きさ。
これは初見の種だと思ったら、やっぱり
オオハラナガツチナバチ♀
画像

画像

画像

ネットで調べたら、オオハラナガバチとかオオハラナガツチバチとか載ってますが、正式にはツチバチの
真ん中に”ナ”が入るらしい。
同定方として胸に毛があり、腹の線が3本となっているが、一目で判るデカさです。

クモヘリカメムシ
画像


まだいた
コミスジ
画像


イチモンジセセリはこんなとこに産卵していた。
画像

確認してみた
イチモンジセセリの卵
画像


小さいオオカマキリが大きく見えた瞬間。
画像


ここでまた見たこと無いデカいハチが!
これだけ目立つのに見たこと無いと言うことはかなり少ないのかも・・・。
オオハキリバチ
画像

画像

画像

画像

日本最大級のハキリバチだそうです。
だけど葉は切らないで土で巣を作るそうな・・・。

最後に
サトクダマキモドキ
画像

画像


なんだかんだまとまりました。
内容も、2種のデカイ初見のハチのお陰で満足出来ました。
来週は網でも持って多摩川のバッタが何種類撮れるか挑戦してみようかな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

M2号
2012年10月16日 05:00
遠出お疲れ様です。
寂しかったですか~? またご一緒しますから。
でも、来週は遠征帰りに病院で厳しい(汗)

ウチの295のハラナガってわかります? それも見たことないくらいにでかかったんです。
オオハラナガとは違うような雰囲気ですけど…
Garuda
2012年10月16日 06:37
私も9月30日に逗子と横須賀の昨年の発生ポイントを様子見に行ってきましたが、気配もありませんでした。
同時期に他の方からも同じような報告を聞いています。
あれから2週間経っても居ないということは、今年はどうやら無いな…。
ゆたか
2012年10月17日 00:17
М2号さん
距離的には遠く無いんですけどねぇ~
2時間以上走るなら山梨行った方が気が楽ですね!
295、鹿児島産ですか、色編集してません?
大きさや、胸、頭、足に毛が生えてるとこ、腹の線も3本みたいだしオオハラナガツチナバチでいいのでは?
色は個体差ということで。
あとは、南方なので、別亜種なんてあるのかも・・・
ネットではそこまで詳しくは調べられません(^_^;)
ゆたか
2012年10月17日 00:25
Garudaさん
今年2月に去年の残党が羽化した情報を見て越冬に対応したのがいたことを期待したのですが、無理だったみたいですね!
もう少し温暖化が進むと定着してしまうかも知れませんね!?
次はいつ来るかは判りませんが・・・。
去年、撮れたからいいけど、シジミ好きとしては見られるなら見に行きたいです。(^_^;)
M2号
2012年10月17日 00:47
ご教授ありがとうございました。
今年から色はいじくっていませんのであのまんまです。 すごくキンキンしていて綺麗でした。 オオハラナガツチナバチっぽいとしておきますね。

来週月曜、疲れの抜け次第では参戦するかもしれません。 エサも捕らなきゃいけないし。 △扱いにしておいてください。
なつ
2012年10月17日 22:29
クマソ…今年の2月まで低温期型が確認されてましたがその後は居なかったようですね。
かなりの数の卵と幼虫を持ち帰った方々のその後がチョッと気になります(^^;
もしかしたら違う所で発生してたりして…ないかな(^^)
ゆたか
2012年10月20日 02:16
なつさん
どこかで出れば、また噂になるでしょう。
いれば見たいけど、あれだけソテツを食い荒らすとねぇ~
程々にいてくれたらいいんだけど・・・。

この記事へのトラックバック