4月15日 山梨遠征 3

クロツバメシジミのポイントに到着。
Mさんがまだ未撮影なので、1頭でもいれば、と寄ってみたが、一番早かったのでも4月27日。
ちょっと早いかなぁ~と思いながらも、最初の1頭でもいれば・・・なんて言いながら行ってみた。
ポイントに行くと、すぐに1頭飛んだ!
間違いなくクロツだ!
とりあえずMさんに撮って下さいと譲るも、ちょこっと止まっただけで見失ってしまった。
他には見当たらない。
マジで最初の個体??
暫くしてさっきのらしいのが戻って来た・・・・が、また消えた。
今回は諦めて、最大目標のヤナギハムシ探しのポイントへ。
車に乗ったら、M2号さんの車にウンカが止まっててると言うので、見てみると先日奥多摩で見た
エゾナガウンカ
画像

画像


ヤナギハムシについてはカットしますので、1をご覧ください。

次のポイントに着いて、歩きだすと小さなハンミョウがたくさんいる。
コニワハンミョウ
画像


最近は感動が薄れてきた
シロジュウシホシテントウ
画像


ここではカメノコテントウがたくさん見られました。
今までは年数回しか見られなかったのに、十年分くらい見たかな。
まとめてみました。
単体
画像

交尾
画像

産卵
画像

卵魂
画像


本日のホームラン賞 1 
ズキンヨコバイ
画像

ヤナギハムシは別格でホームラン賞扱いはしませんでしたが、予想外の遭遇で帰ってからジワジワ嬉しさが込み上げてきました。
小さいのにマジ、セミみたい!

この春翻弄された
クロボシツツハムシ
画像


このあとヤナギハムシ発見でフィーバーしました。

M2号さんが良く見付けた
クリサビカミキリですか?
画像


ちょっと面白いのを発見
調べてみたけど・・・
コンボウハバチの1種
画像


Uターンして林側を歩くと、切り株で
キクイムシの1種
画像


色的にいいのがいました。
シロジュウシホシテントウ(褐色型)
画像

画像


赤松の丸太に何匹ものゾウムシが
マツキボシゾウムシ
画像

画像


ここでM2号さんがツツハムシを見付けてくれたのだが・・・
模様はヨツモンクロツツハムシに似てるが、ヨツモンは黄色で胸は真っ黒。
色的にはクロボシツツハムシだが違いすぎる。
新種?
ツツハムシの1種ということで
画像


この頃、タラの木が視界に入り、ふと去年の今頃見た某ブログを思い出した。
この時期になると、このカミキリを探してタラの木を見ながら歩く。と・・・
そんな話をM2号さんとしてたら・・・ん?????これは?????
M2号さんが「カミキリですよ、それ!」
いた!
その、話をしていたカミキリが!

本日のホームラン賞 2 
ネジロカミキリ
画像

画像

画像

画像

画像

このカミキリは衰弱したタラの木を好むらしい。
珍しいかは判りませんが、見付けた過程が見事なホームランでした。

最後にサクラの木で
アカホシテントウ
画像


今回も非常に疲れましたが、内容の濃すぎる1日になりました。
Mさん、M2号さん、お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック