8月24日 数年ぶりの奥多摩の林道

この日は何度も通った奥多摩の林道へ数年ぶりに行ってみました。
8月の記憶としてはミヤマカラスアゲハの夏型とツマジロウラジャノメかなぁ(笑)

朝8時の待ち合わせで、まーくさんとゆっくり歩いてみた。

まずはイカリモンガで
イカリモンガ.JPG

次はキンモンガ(笑)
キンモンガ.JPG

今日は朝からモンガモンガやないかい!

コミスジ孝太郎
コミスジ.JPG

樹液にスミナガシ
スミナガシ.JPG

ミヤマクワガタも見える
ミヤマクワガタ.JPG

ウスモンオトシブミ
ウスモンオトシブミ.JPG

ここも今年は虫が少なく感じる…暑さのせいかなぁ
前に来てた頃は朝来た頃の気温が17・8℃だったから5℃くらいは高い。
虫の世界で5℃はかなりデカいと予想できる。

少し進むと遠くに黒い影

なるべく近づいて

ミヤマカラスアゲハ.JPG
ミヤマカラスアゲハ、今は車の通行が出来ないので蝶も敏感で飛ぶと戻ってこない。
オナガアゲハは鈍感?
オナガアゲハ.JPG

なんか見たこと無いイシアブ
IMG_3548.JPG

ここの定番ルリハムシ
ルリハムシ.JPG

マルウンカもここではたくさんいるハズだがこの日は1匹だけ…
マルウンカ.JPG

えっ?
こんな山の中まで来てるの?
クロコノマチョウ
クロコノマチョウ  (幼虫).JPG

あっ!
いいのがいる!
マダラハネナガウンカ.JPG
飛んだけど何とか
マダラハネナガウンカ (2).JPG
マダラハネナガウンカ

まーくさんが葉裏でいいのを見付けたけど、上手く撮れるか…
ウチワコガシラウンカ.JPG
まあ、いいか(笑)
初見種ウチワコガシラウンカ

キンモンガ
キンモンガ (2).JPG
あっ!
イカリモンガ (2).JPG
モンガモンガ再び(笑)

トワダオオカ…これはいつもまーくさんが見付けるなぁ
トワダオオカ.JPG

アカアシカスミカメ
アカアシカスミカメ.JPG

これを撮ってたら先でまーくさんが笑ってる
何がいるんですかぁ~

ウチワコガシラウンカ
ウチワコガシラウンカ (2).JPG
こっちを先に見付ければ苦労しなくて済んだのにね(笑)

キクビアオハムシ
キクビアオハムシ.JPG

サカハチチョウ
サカハチチョウ.JPG

ハラビロマキバサシガメ
ハラビロマキバサシガメ.JPG

あっ!
ミヤマカラスアゲハ (2).JPG
ミヤマカラスアゲハ
ミヤマカラスアゲハ (3).JPG
ミヤマカラスアゲハ (4).JPG
満足満足。

キタキチョウ…食草の関係かこの辺りだけ見られる
キタキチョウ.JPG

何度か見かけたが、クダマキモドキじゃなかった
ヘリグロツユムシ
ヘリグロツユムシ.JPG

ハネナガフキバッタ
ハネナガフキバッタ.JPG

ん~該当種が見付からない
フキバッタの1種
フキバッタの1種.JPG
もっと先まで行くつもりだったけど、疲れと虫の少なさから戻ることに

スミナガシ
スミナガシ (2).JPG

ハガタエグリシャチホコ
ハガタエグリシャチホコ.JPG
ハガタエグリシャチホコ (2).JPG

モリズミウマ
モリズミウマ (2).JPG
今迄はスルー対象だったカマドウマ、先日買った図鑑にいろいろ載ってるのでこれからは撮っていこう

チャイロナガカメムシ
チャイロナガカメムシ (2).JPG

これ、いろいろ調べてみたがキイロクワハムシで良さそうだ
キイロクワハムシ.JPG

クシヒゲホシオビコケガ
クシヒゲホシオビコケガ.JPG

シモフリクチブトカメムシ
シモフリクチブトカメムシ.JPG

ヒゲナガホソクチゾウムシ
ヒゲナガホソクチゾウムシ.JPG

ヒメヨコバイの1種
ヒメヨコバイの1種.JPG
模様がないのはもう撮らなくていいか(笑)

トサカグンバイ
トサカグンバイ.JPG
グンバイの中では一番いろんな葉に付く印象

クサギカメムシ
クサギカメムシ.JPG

エゾサビカミキリ
エゾサビカミキリ.JPG

シラホシヒメゾウムシ
シラホシヒメゾウムシ.JPG

セグロヒメツノカメムシ
セグロヒメツノカメムシ (3).JPG

シータテハ
シータテハ.JPG

シナヒラタハナバエ
シナヒラタハナバエ.JPG

最後がハエになってしまった(笑)

時間は早いけど、十分疲れたので終了。

奥多摩は山梨、長野とはちょっと違った楽しみがある。

見られる虫も違うのでたまには来たい。

まーくさん、お疲れ様でした。

8月16・17日 富士山周辺 3

これはウスキツバメエダシャクでいいかな
ウスキツバメエダシャク.JPG

体の黒いハナバエがいたが、シナヒラタハナバエの黒いタイプのようだ
シナヒラタハナバエ.JPG
シナヒラタハナバエ (2).JPG

マルガタハナカミキリ
マルガタハナカミキリ (2).JPG

エゾギクトリバ
エゾギクトリバ.JPG
こんな大きいトリバガは初めて見た

キシタエダシャク
キシタエダシャク.JPG

オトシブミ
オトシブミ.JPG
オトシブミ (2).JPG

またまたいたコスカシバ
コスカシバ (3).JPG

イナゴと思って撮ったらハネナガフキバッタだった
ハネナガフキバッタ.JPG

キスジトラカミキリ
キスジトラカミキリ.JPG

アオカミキリモドキ
アオカミキリモドキ.JPG

フタスジハナカミキリ
フタスジハナカミキリ.JPG

ホソトラカミキリ
ホソトラカミキリ.JPG

これはヤツボシハナカミキリ?
ヤツボシハナカミキリ (2).JPG

これは?フタスジ?
フタスジハナカミキリ (2).JPG

アオバホソハナカミキリ
アオバホソハナカミキリ.JPG

ヨツスジハナカミキリ
ヨツスジハナカミキリ.JPG

シナヒラタハナバエ
シナヒラタハナバエ (3).JPG

イタドリハムシ
イタドリハムシ.JPG

ミヤマハンミョウ…ハンミョウのカップルは初めて見た
ミヤマハンミョウ (4).JPG

イタヤハムシ
イタヤハムシ.JPG

キイロケブカミバエ
キイロケブカミバエ.JPG

最後はコマエアカシロヨトウ
コマエアカシロヨトウ.JPG

今回はこの山の中で解散となりました。

まーくさん、Мさん、お疲れ様でした。

8月16・17日 富士山周辺 2

17日朝、Мさんも合流。
いつもの林道へ

なんか見たこと無いアブ
ホシメハナアブ.JPG
ホシメハナアブというアブだ

マルボシヒラタハナバエ
マルボシヒラタハナバエ.JPG

いい林道なのに、なんか道幅を広げるような雰囲気の伐採をしてる

少し進むと完全に一般道を造る感じの拡張工事に見える。

来年はどうなってるか不安だ。

世界遺産になったのはいいが、わざわざ自然を破壊して道路を造ることはないだろう・・・。

自然遺産なのに・・・。

伐採木に何かいないか…

オオヨツスジハナカミキリ…2度目かな
オオヨツスジハナカミキリ.JPG

いいのがいたけど、小っちゃい!
ファウストハマキチョッキリ.JPG
ファウストハマキチョッキリ?
写真では判らないがヒメクロオトシブミくらいの大きさだ
ファウストハマキチョッキリ (2).JPG
チョッキリが丸太に?(笑)

ウスイロトラカミキリ
ウスイロトラカミキリ.JPG

ブドウ系の枯枝になんチャラサビカミキリ
IMG_3305.JPG

ヒゲナガカミキリ
ヒゲナガカミキリ.JPG

キベリタテハに好かれてるようだ
キベリタテハ.JPG

シラホシカミキリ
シラホシカミキリ.JPG

それなりの被写体は現れるが全体的に虫が少なく感じるので疲れる。

早めのUターン土田

ザトウムシまで撮る有り様
IMG_3322.JPG

Мさんが呼ぶ「変な甲虫いますよ~」

まーくさんが撮る「カッコウムシですね」

何?カッコウムシ?「変な甲虫は失礼です(笑)」

クロダンダラカッコウムシ.JPG
クロダンダラカッコウムシ (2).JPG
初見のクロダンダラカッコウムシ!
当たりです(笑)

今がピークかルリツヤハダコメツキが何度か姿を現した
ルリツヤハダコメツキ.JPG
ルリツヤハダコメツキ (2).JPG

ヒゲナガモモブトカミキリ…この辺りでは定番
ヒゲナガモモブトカミキリ.JPG

見たことあるかなぁ~と思って撮っといたアブ
クロスジイシアブ♀.JPG
黄色いお鬚のクロスジイシアブの♀だった

オオゾウムシ
オオゾウムシ.JPG

オオウラギンスジヒョウモン♂
オオウラギンスジヒョウモン♂.JPG

一気に標高を上げた

残念ながら抜けられた林道が途中で通行止め。
これもコロナの影響か・・・。

終点付近を歩いてみた。

まーくさんが持って来た、その1
ヨツボシナガツツハムシ
ヨツボシナガツツハムシ.JPG

まーくさんが持って来た、その2
小っちゃいヘリグロリンゴカミキリ
ヘリグロリンゴカミキリ.JPG

これトゲカメムシかなぁ、なんか違和感が…富士山タイプ?(笑)
トゲカメムシ??.JPG

コスカシバ
コスカシバ.JPG

ニンフホソハナカミキリ
ニンフホソハナカミキリ.JPG

あっ!

ミドリシジミ!
ミドリシジミ♀.JPG
綺麗な♀だ、何年か前にも一度見たことがある。

アサギマダラ
アサギマダラ.JPG
アサギマダラ (2).JPG

またコスカシバ
コスカシバ (2).JPG

いつか判るだろうと懲りずに毎回撮る白い蛾
IMG_3389.JPG
IMG_3404.JPG
IMG_3422.JPG

スジグロシロチョウ
スジグロシロチョウ.JPG

ミドリヒョウモン♂
ミドリヒョウモン♂.JPG

セスジハリバエ
セスジハリバエ.JPG
セスジハリバエ (2).JPG

マルガタハナカミキリ
マルガタハナカミキリ.JPG

ミヤマハンミョウ…富士山タイプ(自称)
ミヤマハンミョウ.JPG
別個体
ミヤマハンミョウ (2).JPG
図鑑で見ると、ミヤマハンミョウは白斑が明瞭となってるが、ここのは細い、もしくは消えかけてるのもいる。

この辺で3に続く。

8月16・17日 富士山周辺 1

16日は朝の爽やかな高原をしっかり歩こうと思ってましたが、痛恨の寝坊(笑)
夜中でも30℃の私の部屋では明け方涼しくなってぐっすり眠れるから気付いたら6時。
もう慌てても仕方ないので、ゆっくり出発。
高原散歩は中止して、昼前に来るまーくさんを待ちつつ、会社の人へのお土産のミヤマクワガタを捕ることにした。

数年前に捕ったイタヤカエデの木に行ってみた

近くが伐採されて明るくなったからか、樹液が少ないからか、チャイロスズメバチしかいない

もう一ヶ所、おそらくいるだろうイタヤカエデの木へ

ミヤマクワガタ.JPG

いた!

この木で♂3匹♀1匹確保したけど、ケースの中でずーと喧嘩するので、一番大きい♂を残して2匹は釈放。
ミヤマクワガタ♂.JPG

幹にはオオゾウムシも付いていた
オオゾウムシ.JPG

日当たりの良いところにシシウドが咲いていたので何か来てないか見てみると、小っちゃい緑のが
ヒメヒラタタマムシ
ヒメヒラタタマムシ.JPG

まーくさんが到着していつものとこを歩いてますと言うので、向かった。

アオハナムグリ
アオハナムグリ.JPG
アオハナムグリ (2).JPG

エンマコガネの1種
エンマコガネの1種.JPG

なんか虫が少なく感じる
これじゃあまーくさん、かなり先まで行っちゃったかな?
と思ってたら戻って来た(笑)
手土産持って
ビロードカミキリ
ビロードカミキリ.JPG

時間は11時、本命甲虫は午後がいいのだが、午後から雷雨予報の為、早めに本命探しへ

途中、車の前を飛んでるのはヒメシロチョウか?
車を停めて
ヒメシロチョウ.JPG

先ほどのチャイロスズメバチを
チャイロスズメバチ.JPG

良さそうなとこを2人で手分けして探し回ったが・・・。

もう一ヶ所、昨年も探したポイントへ

予報通り雲が出て来た。

大きい蛾が木に止まった

コイツかぁ~

飛ぶなよぉ~

チャマダラエダシャク
チャマダラエダシャク.JPG
いつもは近づけないのに(笑)

まだ蝶は飛んでる

オオウラギンスジヒョウモン♀
オオウラギンスジヒョウモン♀.JPG
オオウラギンスジヒョウモン♀ (2).JPG

だいぶ暗くなってきた

シロオビクロナミシャク
シロオビクロナミシャク.JPG
今がピークかたくさん見かける

この手はいろいろいるから初見かも!と撮ってはみたが…
チャモンナガカメムシでした
チャモンナガカメムシ.JPG

早いけど道の駅で昼寝でもと下る途中、明るいとこでちょっと

コガネオオハリバエ
コガネオオハリバエ.JPG

アサギマダラ
アサギマダラ.JPG

トゲカメムシ
トゲカメムシ.JPG

気になるハバチの1種
ハバチの1種 (2).JPG

小っちゃいヒゲナガガの1種、ウスベニに似てるけどなんか違う
ヒゲナガガの1種.JPG

スジカミキリモドキ
スジカミキリモドキ.JPG

ベニボタルの1種
ベニボタルの1種.JPG

キオンにシロオビクロナミシャク
シロオビクロナミシャク (2).JPG

下っていくと雲から抜けたが気温も上がる
道の駅で周辺を少し歩いてはみたが…

暗くなるまで仮眠。

暗くなって、昆虫ゼリー買いに街へ
夕食も食べて、あっ、まーくさんごちそうさまでした。

虫の集まるコンビニへ

ホソカミキリ
ホソカミキリ.JPG

ギンボシリンガ
ギンボシリンガ.JPG

アオスジアオリンガ
アオスジアオリンガ.JPG

キモンウスグロノメイガ
キモンウスグロノメイガ.JPG

これはオオトビスジエダシャクかな
オオトビスジエダシャク.JPG

これはわかりまてん
IMG_3285.JPG

ホントならここで数時間いたらいろんなのが飛んで来そうだけど、疲れてるので道の駅へ

道の駅の灯りをちょっと回ったけど

マダラカマドウマ
マダラカマドウマ.JPG

涼しいハズの富士山周辺でも暑くてエアコンなしでは寝られない(笑)

明日はМさんも来るので、ぐっすり寝よう。

2に続く。


8月10日 真夏の狭山丘陵 2

私は忘れていたが、まーくさんが、ここでしか見たこと無いアワフキの事を思い出して、そのポイントまで歩くことにした。

ガードレールでヒシウンカ…この柄は初見かも
IMG_3120.JPG
IMG_3125.JPG

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ.JPG

エビイロカメムシ
エビイロカメムシ.JPG

トビイロハゴロモ
トビイロハゴロモ.JPG

江川スグリ
スグリゾウムシ.JPG

ベッコウハゴロモ
ベッコウハゴロモ.JPG

アオオサムシ…いい色してた
アオオサムシ.JPG

さて、本命ポイントに着いた

シロオビトリノフンダマシ
シロオビトリノフンダマシ.JPG

確かセイタカアワダチソウにたくさんいたハズ

良く探してみると少ないながらもいてくれた

オカダアワフキ
オカダアワフキ.JPG
オカダアワフキ (2).JPG
オカダアワフキ (3).JPG

さあ、暑いし疲れたんで戻ろう(笑)

ムラサキシジミ
ムラサキシジミ.JPG

さっきも撮ったけど綺麗な個体はつい
ベッコウハゴロモ (2).JPG

ナガゴマフカミキリ
ナガゴマフカミキリ.JPG

トウキョウヒメハンミョウ
トウキョウヒメハンミョウ.JPG

6年前はこれを撮りに来てた
アカハネナガウンカ
アカハネナガウンカ.JPG

トリノフンダマシ
トリノフンダマシ.JPG

ショウリョウバッタモドキ
ショウリョウバッタモドキ.JPG

ホソヘリカメムシ
ホソヘリカメムシ.JPG

綺麗な幼虫がいたので、虫に詳しいまーくさんに聞いてみたら「アオマツムシの幼虫です」と…20%の自信で
アオマツムシ   (幼虫).JPG
アオマツムシの幼虫でした(笑)

ホホジロアシナガゾウムシ
ホホジロアシナガゾウムシ.JPG

オオシオカラトンボ♀
オオシオカラトンボ♀.JPG

アミガサハゴロモ
アミガサハゴロモ.JPG

最後はハヤシノウマオイ
ハヤシノウマオイ.JPG

疲れたけどいろいろ見られました。
まーくさん、Мさん、暑い中お疲れ様でした。

次はもう少し涼しいところで(笑)

8月10日 真夏の狭山丘陵 1

やっと梅雨も明け、真夏の到来です。
本来なら山梨か長野に行きたいところですが、一般的に連休最終日。
無理せず近場の狭山丘陵へ行ってみました。
8月に行くのはなんと6年ぶり。
気温は30℃を軽く超えるだろうけど、ゆっくり歩いて何でも撮ってみよう。

久しぶりの”6つの目散策”です。

8時に駐車場で待ち合わせしたら駐車場が開いてない!
前は開いてたのに9時からになってる( ゚Д゚)

立ち話しながら開くのを待って、そろっとスタート。

最初の被写体は

ナガメ
ナガメ.JPG

この辺のフキバッタはヤマトフキバッタ
ヤマトフキバッタ.JPG

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ.JPG

クロウリハムシ
クロウリハムシ.JPG

コバネヒョウタンナガカメムシ(長翅型)
コバネヒョウタンナガカメムシ(長翅型).JPG

アオバハゴロモ…この辺にだけ褐色型が数匹いた
アオバハゴロモ.JPG

ツマグロオオヨコバイ
ツマグロオオヨコバイ.JPG

シオヤアブ
シオヤアブ.JPG

ホシヒメヨコバイ
ホシヒメヨコバイ.JPG

ヘクソカズラグンバイ
ヘクソカズラグンバイ.JPG

キバラルリクビボソハムシ
キバラルリクビボソハムシ.JPG

これ…ニセヒメクモヘリカメムシだろうか・・・見た目はヒメクモヘリカメムシのような気がする。
カメムシ図鑑では西日本では産地の笹で見られ、北海道では平地でも見られるらしいが、関東ではどうなのかは触れてない(笑)
ニセヒメクモヘリカメムシ?.JPG

アジアイトトンボ
アジアイトトンボ.JPG

ムラサキシラホシカメムシ
ムラサキシラホシカメムシ.JPG

このハチ、見たこと無いような気がしたので撮っておいた
アメリカジガバチ.JPG
アメリカジガバチ (2).JPG
アメリカジガバチと言って北米原産の帰化種だそうです。

シオカラトンボ♂
シオカラトンボ♂.JPG

オオシオカラトンボ♂
オオシオカラトンボ♂.JPG

ここでまーくさんがツノトンボを見付けた!
ツノトンボ♀.JPG
ここは湿地になってるから道のそばにいないと見付けられないな

綺麗なアカボシゴマダラがいた
アカボシゴマダラ.JPG
アカボシゴマダラ (2).JPG

ヤマクダマキモドキ
ヤマクダマキモドキ.JPG

これはムクツマキシャチホコかな
ムクツマキシャチホコ?.JPG

カギバアオシャク
カギバアオシャク.JPG

一番後ろを歩いてたまーくさんがアギトアリ発見!
アギトアリ.JPG
この辺りに結構な数がいた、完全に定着してる

ノコギリカミキリ
ノコギリカミキリ.JPG

ハラアカハキリヤドリバチ
ハラアカハキリヤドリバチ.JPG

ヒメキマダラセセリ
ヒメキマダラセセリ.JPG

ヒガシキリギリス
ヒガシキリギリス.JPG
緑の多いタイプもいた
ヒガシキリギリス (2).JPG

近場だろうが暑かろうが晴れの中の虫探しは楽しい。
後半は2で

8月3日 多摩川の様子見

やっと梅雨も明け、暑い夏の到来も今年はいきなり真夏なので、気持ちと体のバランスがとれない…。
とは言っても夏は感じたい。

今日はゆっくり起きて、多摩川の様子を見に行ってみた。

その前に、一昨日土曜の夜に、孫2号を連れていつもの山梨のはずれまでカブトムシを捕りに行って来た。
結果、カブトムシは♂♀合わせて30匹くらい捕れたのだが、期待してたクワガタは♀少々と惨敗。
どうやら到着前に雨が降ったみたいで、それが原因でクワガタは飛ばなかったようだ。

孫2号が春に大きな蛾が見たいと言っていたので、ヤママユくらいは見られるだろうと思っていた。

が、なんとシンジュサンがいた!
カメラを持って行かなかったのでスマホで
DSC_0424.JPG

綺麗なトモエがいた
DSC_0426 (1).JPG
初めての色、柄なので、オスグロトモエなのかなぁ、と思っていたが…
まーくさんに画像を見てもらったら、カキバトモエではと。
なかなか綺麗な色だった。

帰り道でちゃんとヤママユもいてくれた
DSC_0430.JPG

さて、多摩川ですが、昼12時過ぎから暑い中歩いてみた

綺麗なベニシジミ
IMG_3008.JPG
IMG_3012.JPG

ベッコウハゴロモ
IMG_3011.JPG

ショウリョウバッタ♀
IMG_3018.JPG

マルアワフキ
IMG_3019.JPG

ゴマダラチョウもスズメバチには勝てない
IMG_3020.JPG

セセリが全くいない・・・

あっ!

ツノトンボがいた!
IMG_3022.JPG
前回見付けられなかったけど、♀がいてくれた。

ヒメジャノメ
IMG_3024.JPG

カブトも♂なら捕まえてきたのに
IMG_3025.JPG

ジャコウアゲハはいつもたくさんいる
IMG_3027.JPG
IMG_3031.JPG

クロバネツリアブ
IMG_3033.JPG

アブラゼミ
IMG_3034.JPG

えっ、ウラナミシジミ…見たくなかったなぁ~
これを見ると夏の終わりを感じる(笑)
IMG_3036.JPG

ヒメウラナミジャノメ
IMG_3037.JPG

キマダラカメムシにはこの暑さは最高でしょう
IMG_3040.JPG

ハグロトンボ♂
IMG_3042.JPG

コミスジ
IMG_3044.JPG

ゴマダラカミキリ
IMG_3045.JPG

アカボシゴマダラ
IMG_3046.JPG

2時間ちょっと歩いたけどセセリは1匹も見かけなかった・・・。

来週の月曜日は祝日だし、再来週はお盆・・・。

コロナ云々もあるし、どうしたもんかねぇ~。