9月28日 鬼怒川河川敷 3

鬼怒川河川敷から離れますが、約1時間ほど離れたポイントへ移動。
駐車場に着いて歩き出すと早速オオヒカゲが飛んでる。
追いかけると木の根元の方に止まったが、小さい蝶に追い払われる。
その小さい方の蝶は…
ヒメジャノメ.JPG
ヒメジャノメ、ヒメウラナミジャノメくらいの大きさ(笑)

これで20種目。

で追い払われたオオヒカゲは上の方に止まった
オオヒカゲ.JPG

まーくさんがオオヒカゲの卵が欲しくて来たので食草のある水のある方を探すことに

コカマキリ
コカマキリ.JPG

オオカマキリ
オオカマキリ.JPG

ここでもアカボシゴマダラ
アカボシゴマダラ (2).JPG

オオチャバネセセリ
オオチャバネセセリ (2).JPG

トゲヒシバッタがたくさんいて、歩くたびに水路に飛び込む
トゲヒシバッタ.JPG

すると、Мさんが違うのが溺れてると・・・。
見てみるとカメムシ?
救出すると、んん??
これは初見?
クロモンサシガメに似てるけど色が・・・。
クロサシガメ.JPG
クロサシガメ (3).JPG
調べてみたらクロサシガメ、初見種だ!
もっと撮ろうと思ったが、礼も言わずに飛んでった(; ・`д・´)

ワンチャン、ルリタテハ!
ルリタテハ.JPG

木陰でクロベッコウハナアブ
クロベッコウハナアブ.JPG

いい色のアマガエル
アマガエル.JPG

針葉樹にコクワガタ(笑)
コクワガタ.JPG

オオアヤシャク…どっかで撮ってるな
オオアヤシャク.JPG
裏が綺麗なヤツじゃなかったっけ?

メスグロヒョウモン♀
メスグロヒョウモン♀.JPG
蝶としてはこれが最後の22種類目。

オオヒカゲの食草があるとこは湿地なのでトンボが多い

マユタテアカネ
マユタテアカネ.JPG

ナツアカネ
ナツアカネ♂ (2).JPG

ノシメトンボ
ノシメトンボ♂.JPG

タカネ系が飛んでて、これは止まんないんだよなぁ~
なんて言ったら、すぐ止まった(笑)
エゾトンボ.JPG
まーくさんがタカネじゃないと。
私には判らん(; ・`д・´)
どうやらエゾトンボらしい。

まーくさんに捕まえちゃって下さいと言って、待った。
簡単に捕ると思ったが、何故かバックハンドで難しい網の振り方をして捕り逃がした(笑)

マイコアカネ
マイコアカネ.JPG

マユタテアカネ
マユタテアカネ (2).JPG

ササキリいさお
ササキリ♂.JPG

アオバハゴロモ
アオバハゴロモ.JPG

オオヒカゲの産卵個体も見付けて、まーくさんも無事卵GETしたので、最後にオオヒカゲをもう一枚
オオヒカゲ (2).JPG

これで終了。
残念なこともありましたが、結果的には満足な一日になりました。

まーくさん、Мさん、お疲れ様でした!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

M
2020年10月05日 20:08
 数年ぶりの鬼怒川河川敷散策、楽しかったです。お目当ての虫に出会えないなぁ~と思ってたところ、あの輝くアカギカメムシに遭遇、疲れも吹っ飛びました。有難うございました。
ゆたか。
2020年10月06日 00:23
Mさん
アカギカメムシはビックリでしたね!完全体ならもっと良かったんですけど。
全体的に被写体もそこそこいたし、飽きない一日でしたね。
季節的にあとは近場ですね。
まーく
2020年10月10日 23:51
蝶が22種もいましたか?
シルビアは残念と共に心配ですけど、なかなか楽しめましたね。
アカギカメムシをそこで見ちゃったので、翌週の感動が激減!(笑)
オオヒカゲよりも、エゾトンボであそこに行きたいです(笑)
ゆたか。
2020年10月11日 18:22
まーくさん
近くで見れないものが何種か見られたのが大きいですね、毎年とは言わないですが、数年に一度は行ってみたい場所です。エゾトンボ…タカネトンボとの違いが判りません(笑)