10月5日 多摩川河川敷

今日、午前中から曇りで外に出るのはやめようと思ったが、午後14時を過ぎたころから雲も切れて来たので、ちょっと多摩川まで行ってみた。

*の前に、娘からlineで茄子の葉っぱが無くなってると。
昨日、見に行ってみると
DSC_0444.JPG
隣のピーマンに
DSC_0441.JPG
まーくさんにlineで見てもらうと、クロメンガタスズメの幼虫ですと。
緑の方が超特大で、2本の茄子の葉を食いつくしたみたいだ。
葉が無くなったので、隣のピーマンに小さめの茶色い方が追いやられたのか。
調べてみたらピーマンもナス科なので問題ないようだ。
しかし、まだ茄子も枯れてるわけではないので、今回は脇の草むらに行ってもらった。

さて、多摩川ですが、今日はいつもの対岸、鬼怒川で見られなかったウスバカマキリの生息地に行ってみた。

確か無料駐車場が…

新しく公園が出来てて、駐車場も有料に(; ・`д・´)
60分100円と良心的な価格なのでいいか。

陽も刺してきて、目の前から土手を降りてみた。

ウラナミシジミはたくさんいる
ウラナミシジミ.JPG

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ.JPG

ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ.JPG

えっ!

えええっ?

マジか!

多摩川にもいた

トゲサシガメ!
トゲサシガメ.JPG
トゲサシガメ (2).JPG
トゲサシガメ (3).JPG
トゲサシガメ (4).JPG
昨年5月の石垣島で見て以来。
調べてみたら、多摩川では広い範囲で生息しているみたいだ。
それと、沖縄以南のトゲサシガメはウスイロトゲサシガメと言って別種扱いになっていた。

ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ.JPG

ここも台風の洪水の影響で流されたのか、前に道があったところは一面クズで完全に入れなくなっていた。

チャイロカメムシやウスバカマキリがいたポイントへは行けない(; ・`д・´)

仕方ないので土手側を歩いて入れるとこを探した。

キタテハ
キタテハ.JPG

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ (2).JPG

ウラナミシジミ
ウラナミシジミ (2).JPG

ウラギンシジミ
ウラギンシジミ (2).JPG

ヒメジュウジナガカメムシ…集団は珍しい
ヒメジュウジナガカメムシ.JPG

オオウンモンクチバ
オオウンモンクチバ.JPG

この秋初のチャバネセセリ
チャバネセセリ.JPG

やっと道を見付けて突入

コバネヒョウタンナガカメムシ
コバネヒョウタンナガカメムシ.JPG

これは?
IMG_4948.JPG

林を抜けたけど、クズの勢いはハンパない。

やっと見付けたカマキリも
オオカマキリ.JPG
オオカマキリ (2).JPG
オオカマキリ

ポイント方面へは行けず、行ける方へ進んだ。

トビイロハゴロモ
トビイロハゴロモ.JPG

ヒメジュウジナガカメムシ
ヒメジュウジナガカメムシ (2).JPG

綺麗な砂地に出た。
砂地ならではの虫はいないか探すとなんか小っちゃいカメムシみたいのが
ヒメナガカメムシ.JPG
ヒメナガカメムシだった

そしてブチヒゲカメムシ
ブチヒゲカメムシ.JPG

これはヒメエグリバ
ヒメエグリバ.JPG
さっきのもヒメエグリバかなぁ

土手に出るとこがあったので、土手上を歩いて帰ることに
蝶はお休みモードに入った

モンキチョウ
モンキチョウ.JPG

ベニシジミ
ベニシジミ.JPG

カミナリハムシかな
カミナリハムシ.JPG

ウラナミシジミ
ウラナミシジミ (3).JPG

えっ?
シロヘリクチブトカメムシ.JPG
南方種じゃなかったの?
シロヘリクチブトカメムシ!
シロヘリクチブトカメムシ (2).JPG
初見!
いいものを見た(笑)

最後はアカガネコハナバチ
アカガネコハナバチ.JPG

目的種は見られなかったけど、トゲサシガメとシロヘリクチブトカメムシの方が嬉しい出会いだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント