テーマ:アワフキ

5月3日 全く外出しないのはムリ。

仕事が食品関係のため、GWもコロナも関係なく休みは日月のみ。 世間の雰囲気から、例え人に会わない山歩きでも他県への遠征は自粛せざるを得ない。 かと言って、近場の公園も駐車場が閉鎖され行けない。 今日はちょっと考えて、某墓地に車を停めて、某公園まで歩いてみた。 いつもなら、毎週のように歩いて季節の進みを感じるのに今年はいき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

11月9・10・11・12日 石垣島遠征 4 ・・・数は少なくとも種類は豊富

2日目の午後にして早くも疲れを感じるが、楽しさが上回る アオモンイトトンボ ユウレイセセリ マダラアシナガヤセバエ たぶんトガリチャバネセセリ ミドリグンバイウンカ タイワンクロボシシジミ クロボシセセリ オキナワクワゾウムシ シロオビトリノフンダマシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月28日 狭山丘陵 のんびり歩いて軽いサプライズ

昨日は用事を済ませ、天気もいいし狭山丘陵に行ってみることにした まーくさんにLINEすると「たぶん行きまーす」と返事が来た 11時前に着くとまーくさんはいた(笑) ここのところ、道路沿いにガードレール巡りばっかだったので、今日は自然の中をのんびり歩いてみることにした 思っていた通り、陽だまりではテングチョウがたくさん見ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月25・26日 いつもの山梨・長野遠征 4 ・・・ 充実の虫の濃さ

今回、3度目で一番奥まで歩いてきた まだ奥があるけど、もう2時間は歩いてる この辺で戻ることにした ブチヒゲじゃない黒いカスミカメ メンガタカスミカメ オオキイロノミハムシ いい感じのハバチ コガタカメノコハムシ ウンモンテントウ 判りそうだけど調べてない蛾 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月25・26日 いつもの山梨・長野遠征 2 ・・・ 時期が違えば見られる虫もいろいろ。

22時頃だっただろうか、到着したまーくさんに起こされた だいぶ虫も増えてるだろうから再び灯回りへ エゾゼミ ノンネマイマイ シロスジキノコヨトウ ミツモンキンウワバ トビイロトラガ ワタヌキノメイガ チャイロスズメバチ ウコンエダシャク やっと大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月28・29日 山梨・長野遠征 2 

2日目はまーくさんといつもの長野県側へ まずは野辺山周辺で初めてのとこをちょっと見たけど ゴマダラオトシブミ ジャノメチョウ この辺は昨晩かなり雨が降ったようで、朝のうちは虫が少なそうなので、知ってるポイントへ ここはいい思い出が多いとこ コキマダラセセリ ウラゴマダラシジミ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月17・18日 長野遠征 2

南の離島に行ってたので更新が遅くなりましたm(__)m ルイスクビナガハムシを確認出来たので、先へ進んでみる。 地元でも見られるが ヒメジンガサハムシ そしてこれ・・・ 色はアカクビナガオトシブだが、いたのはアブラチャンで大きさ、触角の長さはヒゲナガオトシブミ。 どっちだろう・・・ キンモンガ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日 今年も見て来た、タケウチトゲアワフキ。

毎年見に行ってるタケウチトゲアワフキ、今年も行って来ました。 Мさんと現地待ち合わせで。 着いて早速、食樹に行ってビックリ! 葉っぱが出てない。 こんなことは初めてです。 それでも虫はちゃんと出てました。 タケウチトゲアワフキ 周りを少し歩いてみました。 桜にムネアカアワフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月2日 今年もタケウチさんに会って来た!

世間一般はGW中日の平日、私には普通に休みの月曜日。 今年もタケウチさん達に会って来ました。 晴れると言ってたのに・・・ 青空は見えない。 まあ明るいので問題ないか ゆっくり10時前に着いて、早速いる木に行くと、今年はタイミングがバッチリだった。 なんと羽化中の個体や羽化したばかりの個体がたくさんいた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月17・18日 山梨・長野 車中泊遠征 3

2日目は湯の丸周辺を楽しんだ。 朝、駐車場で”6つの目”が集合。 予報では朝夕雨が降るとか・・・ 確かに夜は何度か雨の音で起こされたが、朝には止んでおり、徐々に晴れ間が広がり、結果的に1日いい天気に恵まれた。 この時期ここへ来た目的の一つはベニヒカゲ。 一度撮ってはいるが、前回より1週間ほど早いので、より綺麗な個体が見られ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7月21日 孫と奥多摩へ

今日は司を連れて、奥多摩のマイフィールドまで行ってきました。 晴れ間が出ると言っていたが、雲は厚そうだ。 太陽が出なければ悲惨な結果に終わるかも・・・。 朝5時に起きて家を出たが、慌てる必要はなさそうだ。 7・11に寄って飲み物、食料を調達してたら、司がスタンプラリーの用紙にスタンプ押して持ってきた。 またか! 全部で8…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

5月11日 タケウチトゲアワフキ

М2号さんの記事を見て、これは見に行かなくてはと情報を貰い今朝撮りに行ってきました。 このタケウチトゲアワフキは、今までのように歩いてて偶然見付けるのはいつになるか分からないのでチャンスがあるうちに撮っとくに限ると思って。 朝の8時前にこれだけを撮って来ました!…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

5月13日 茨城遠征・・・”6つの目”で 1

この日は北茨城までセセリを探しに行ってきました。 初めての場所で、地名の情報だけで探す無謀な計画なので、1台の車で行くことにしました。 朝5時にM2号さん、Mさんを乗せ、常磐道で北茨城へ。 天気予報では晴れるはずだったのに・・・・・ 霧のような雨、北茨城に着いたのが7時半ごろ、雨は降ってないが雲なのか霧なのか最悪の状態。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月15日 山梨遠征 3

クロツバメシジミのポイントに到着。 Mさんがまだ未撮影なので、1頭でもいれば、と寄ってみたが、一番早かったのでも4月27日。 ちょっと早いかなぁ~と思いながらも、最初の1頭でもいれば・・・なんて言いながら行ってみた。 ポイントに行くと、すぐに1頭飛んだ! 間違いなくクロツだ! とりあえずMさんに撮って下さいと譲るも、ちょこっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月12日 小山田緑地~多摩川 1

今日は休みになったけど、予報では最高気温が15℃。 涼しいので近場で暖かくなりそうな小山田に行ってみました。 ゆっくり10時前に着いてスタート。 最初から地味だけど初見のいいのがいました。 ケブカサルハムシ 続いていいのが! ムネアカアワフキ♂ ウスチャジョウカイ シオヤトンボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月27日、28日 長野遠征 湯の丸高原~八ヶ岳 5

28日、Мさんも合流して八ヶ岳山麓の自分が歩くポイントを案内しました。 何度も来ているのに、いつも時期が少しずれてる為来るたびに雰囲気が違う。 ここはノビタキの求愛など、野鳥が感動を与えてくれた場所です。 また、蝶を撮り始めたころに見付けた場所でヤマキチョウも見られる場所なので、今週こそМ2号さんに見せてあげなければ、と内心楽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月11日 山梨遠征 1

先週の月曜になりますが、こっちは雨予報でしたが山梨は曇り予報だったのでMさんを誘ってミヤマシジミを見に行ってきました。 朝、現地で待ち合わせなので、自分はいつものように夜出発。 予報どうりの小雨の中、車を走らせトンネルを抜けて甲府盆地に入っても止みません・・・。 夜中の1時、甲府市内は豪雨! ホントに大丈夫だろうか・・・。 し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥多摩散策 6つの目再び。

今日は、Mさん、M2号さんを誘って マイフィールドの奥多摩へ行ってきました。 目的はやっぱりツマジロウラジャノメを見付けたい。 6月以来の6つの目散策に期待度最高調! 朝7時ころ集合してスタートしました。 早すぎた・・・ 山の中なのでまだ陽が当たりません。ってか寒い・・・ 何もいないので話しながらズンズン進むだけ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地元のムラサキシジミとその他の昆虫。

昨日の休みは天気が悪く何処にも行かなかったので、今日は仕事前に地元の矢川緑地、ママ下湧水地、城山公園と回って見ました。 今年も綺麗なムラサキシジミ達が見られます。 来月には見られる数もドッと増えるでしょう。 ムラサキシジミ 矢川緑地では今年もチョウセンカマキリがたくさん見られます。 大きなア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青森帰省 マイコアカネ他。

今日は、奥多摩を予定してましたが悪天候の為に中止にしました。 この時期、1日潰れるとキツイ。 で、青森でのトンボ他をまとめてみました。 トンボは探してまでは撮りませんでしたが、数種類見られました。 マイコアカネ 翅に色の着いたタイプもいました。 ハラビロトンボ ノシメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more